「レーザー脱毛との違いは?」フラッシュ脱毛についてのギモン

多くのサロンで実施しているフラッシュ脱毛について、キュウコさんはさまざまな疑問を持ちました。
他の人はどうしてサロン脱毛を始めたのか、よく聞くレーザー脱毛との違いや、フラッシュ脱毛で気をつけることなど、エイミさんが答えていきます。

Q.他の人がサロン脱毛を始めたきっかけは?
A.友達やパートナーなど、周囲の人の影響によるものが多いようです。
例えば、女子会で会った女友達の肌がツルスベだったり、彼氏にムダ毛処理の甘さを指摘されたり。
自己処理で肌にブツブツができたり、黒ずんだりしたことで、サロン通いを決意する人もいます。
どちらにせよ、焦りを感じることが、一歩踏み出すきっかけです。

Q.フラッシュ脱毛とレーザー脱毛は何が違うの?
A.黒いものに吸収されることで、毛の周囲の細胞に働きかけるのはどちらも同じです。
ただ、パワーや効果が違います。
レーザーの方が強力で、毛の細胞を破壊します。
効き目は確かですが、痛みも強いのが難点です。
そのため、医療機関で資格を持ったスタッフしか使用できません。
保険がきかない分、料金も高額です。

一方、フラッシュ脱毛は出力を押さえて、徐々に毛を減らしていくイメージです。
レーザーよりも脱毛機関が長くかかってしまいます。
しかし、痛みが少なく、サロンで比較的リーズナブルに利用できるのがメリットです。
脱毛サロンや家庭用脱毛器で使用されており、キレイモで採用しているのもフラッシュ脱毛です。

Q.フラッシュ脱毛は永久脱毛ですか?
A.現在の永久脱毛はニードル脱毛のみで、フラッシュ脱毛は「半永久脱毛」のような扱いです。
しかし、何度も通ってフラッシュを照射するうちに効果が出てきます。

Q.日焼けしていても脱毛はできますか?
A.黒いものに反応する。
脱毛する部位は日に焼けないよう、日焼け止めやアームカバーなどで工夫しましょう。

Q.サロンの日はどんなことに気をつけたらいいですか?施術後は何か自分でケアはした方がいいですか?
A.常用している薬があれば、予約の前日や当日の服用は避けてください。
飲酒も避けて。

キレイモでは最先端の脱毛器を使用しているので、特にアフターケアする必要はありません。

キュウコさんのように、周りの人がきっかけでフラッシュ脱毛を始める人は少なくありません。
毛の組織に作用して徐々に毛をなくしていくフラッシュ脱毛は、気をつけることも多いですが、痛みも少なく、比較的お手ごろな価格で利用できます。


ページ上に戻る